アフェリエイト全般

外注ライターへのコピペチェック無料ツールを紹介!目安や使い方をチェック。

こんにちわ、たけ(Take)です!

アフィリエイトをビジネスとして行っていると、規模が拡大してくるにつれ記事作成の時間がなかなか取れなくなります。

私のケースだとスタートは副業からだったので

  • 新規サイトを立ち上げていきたいけど既存サイトの記事も入れていきたい
  • 仕事が忙しい時期でも記事更新を途絶えないようにしたい

という希望が常にありました。

そこで、外注ライターを雇って記事作成時間=対価として運営していく方法を選択しました。

参考記事はコチラ↓

アフィリエイト 記事作成 外注化
アフィリエイトで記事作成を外注化するタイミングは?相場やマニュアル準備はどうする?アフィリエイトでサイト作りをしていて一番時間かかるポイントは、報酬までの設計図を書いてからの記事を入れていく段階です。 どうしても...
副業アフィリエイト 時間がない
副業アフィリエイトで時間がない時の私の対処法!外注化も視野に行動。数多くあるネットビジネスの中でも決められた時間に作業する必要はなく、空いた時間を自由に有効活用できるアフィリエイト。 そのため副業...

結果的に外注化に現在は成功しておりアフィリエイトを本業にし、複数サイト展開するなら一つの方法であると感じています。

ただ外注ライターさんとサイト作りを進めていく中で、一番気を付けないといけないのが’記事の質’になります。

悪質なコピペは論外ですが、なかには良い記事を納品しようとしてもやり方がわからず既存サイトの劣化コピーを提出する方もいます。

そのため、外注ライターさん(特に仕事依頼初期段階)からの記事は必ずコピペチェックする必要がありますね。

今回の記事では

【外注ライターへのコピペチェック無料ツールを紹介!目安や使い方をチェック。】

についてシェアしていきたいと思います!

外注ライターへのコピペチェック無料ツールを紹介!

外注ライターへの コピペチェック 無料ツール

有料ツールを含めればかなりの数があるコピペチェックツール。

ただ無料のものでも十二分に使うことができ、私が愛用しているのがCopy Content Detector(https://ccd.cloud/)です。

外注ライターへの コピペチェック 無料ツール

万が一コピペ記事をそのまま掲載してしまうと倫理的な問題ももちろんあるんですが、Googleのペナルティリスクがかなり高くなります。

検索エンジンは類似コンテンツを評価せず、記事から価値のないサイトと判断されてしまします・・・

もしあなたがほとんど自分の手でサイト作成していても外注ライターの記事を確認せずアップしていると

コピぺだった場合最悪サイト自体が検索エンジンから除外されます。

そうなると、外注ライターさんが書いたんです!という言い訳は通じず

外注ライターの記事=サイト運営者の責任

になるので注意が必要ですね。

このCopy Content Detectorは有料版、無料版あるんですが無料で4,000文字までチェックでき、さらに嬉しいことにコピーチェック実行回数制限という神ツールです。

Copy Content Detectorで出来るコピペチェックを簡単にまとめると

  1. ドメイン除外機能:自分のサイトのURLを打ち込むことでコピーチェックの検査対象から外せる。
  2. 類似率・一致率・テキスト間判定:緑・黄・赤と視覚的にわかりやすく判定してくれ文章校正までも一度の処理で完了する
  3. コピペ判定までの速度:1000文字の文章チェックで約60秒~120秒程度となっているが実際はもう少し体感で早い
  4. 他類似サイト・一致サイトを実際に見ることができる

と無料ツールとは思えないぐらいの機能です。

補足として↓

Copy Content Detectorは外注ライターさんのコピペチェックだけでなく自身で作成した文章のオリジナリティもチェックできます。

また簡易文章校正機能を使えば記事の誤字脱字を投稿前に確認できるので併せて使ってみるといいですね!

Copy Content Detectorの目安や使い方をチェック。

Copy Content Detector

次にコピペチェック無料ツールとしておススメできるCopy Content Detectorの使い方を実際に本記事行っていきましょう。

まずは本文を全部コピーしてそのまま貼り付けます。(文字数が4,000文字以内なので無料でOK)

外注ライターへの コピペチェック 無料ツール

1分程度待ってからページ更新をすると結果が表示されます。

数値の見方としては記事を類似度・一致率・テキスト間の3つの項目で判定します。

外注ライターへの コピペチェック 無料ツール

この記事を書くのにはライバルチェックを行い、引用等はしていなのですがすでに同じテーマで書いている人も多いので数値としては高めです。

ではどのくらいの数値が外注ライターさんのコピペチェックの目安になるかというと私の場合は黄色にならなければ修正を求めないようにしています。

判定結果は3段階で表示され、コピペ率が高い順に「コピーの疑い:赤表示」「要注意:黄表示」「良好:緑表示」で分類されます。

記事タイトルにもよりますが、どうしても既存の記事と似てしまうこともあります。

ただ長年お付き合いしている外注ライターさんは通常一致率が20-30ぐらいの値になります。

まとめとして

記事作成をアウトソーシングするのは、アフィリエイト報酬を伸ばすための第一歩で空いた時間を有効かつすることでビジネスの幅を広げられます。

その際には、まず記事の質を見る意味でコピペチェックは必ず実施します。

慣れて付き合いの長い外注ライターさんだと省きますが、最初の内はしっかり検収して掲載してからコピペ記事だった!というのは避けていきましょう!

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

POSTED COMMENT

  1. ユートピア より:

    こんにちは!
    ブログランキングからきました。
    コピペチェックツール便利ですね。
    情報ありがとうございます。

  2. nuts より:

    こんにちは。
    ブログランキングから来ました。
    コピペは恐いですね。
    情報ありがとうございました。

    • takejca より:

      nutsさん

      コメントありがとうございます。募集すると本当にまるまるコピペしてくる人も稀にいるのでチェックは必須ですね。

  3. トムマンクス より:

    こんにちは。
    コピペのペナルティは恐ろしいですね。
    でもこんなツールがあるとは!
    ありがとうございます。

  4. isosi より:

    はじめまして
    便利なツールが無料であるものですね
    参考にします。ありがとうございます。

  5. ナルカナ より:

    はじめまして、ランキングから来ました。アフィリエイト初心者です。とても参考になりました。

  6. takasan より:

    コピペチェック、自衛のためにやらないとですね。ブックマークさせていただきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です