アフェリエイト全般

グーグルアドセンスの自動広告で収益アップ!設定方法や解除するには?

こんにちわ、Take(たけ)です!

アフェリエイターならクリックされるだけで収益が発生するグーグルアドセンス広告を利用している方も多いかと思います。

この広告機能はどんなサイトとも相性が良く、自動で広告を出してくれるのも楽でいいところですね。

そんなグーグルアドセンス(GoogleAdsense)広告に2018年20日(火)から新たに自動広告という機能を始め注目が集まっています。

私はとりあえず考えなしに、新しいものを見るタイプで失敗しても問題ないという思いで早速2018年2月21日から一週間だけ設置してみました。

取り入れてダメだったら自動広告を解除するだけで、特に大きなデメリットもないのでもし気になっている人がいたら参考にしてみてください。

今回はグーグルアドセンスの自動広告に関する

グーグルアドセンスの自動広告で収益アップ!設定方法や解除するには?

をシェアしていきます。

グーグルアドセンスの自動広告で収益アップ!

グーグルアドセンス 自動広告 収益アップ

今やSEO対策=Googleの求めているコンテンツを作るといっても過言ではなくサイトアフェリエイトをしている人にとってはGoogleからのアナウンスはとても気になります。

そんな中で2018日2月に発表された自動広告がどんなものか見ていきます。

まず自動広告のコンセプトを引用してみると

自動広告とは、コンテンツを収益化するためのシンブルで革新的な方法を提供する広告フォーマットです。

自動広告では、各ページに同じ広告コードを 1 つずつ設置します。

コードを追加すると、高い成果が見込める最適なタイミングで自動的に広告が表示され、快適なユーザー エクスペリエンスが提供されるようになります。

ということですでに既存の手動でも自動的に広告を選択して表示してくれていて自由だったんですが(笑)、もうワンステップ進んでしまいましたね。

つまり、グーグルの膨大なデータからAIがサイト内の広告を出す頻度・位置やサイズがオートで決定してくれ、機械学習なのでどんどん進化していきます。

ある意味広告の究極の形ともいえそうですがアフェリエイターにとって報酬アップになるかというと・・・

ほとんどのサイトで収益アップにつながる可能性が非常に高いです!

私自身もグーグルアドセンス自動広告を取り入れて約30%ほど収益アップしましたし、周りのアフェリエイターでも同じ声が多いです。

特に収入が増えたのは、今まで広告の数を1,2個しか設定していなかったサイト・運営歴が長いサイト・トレンドアフィリエイトのようなグーグルアドセンスがメインのサイト

などがクリック率やページRPMが500円を超えたりと一気に伸びた印象です。

 

私の結論をいうとグーグルアドセンスの自動広告は取り入れるべきだと思います。

やはりアフィリエイトをしている以上は報酬は大事なので新しいスタイルで稼げるなら取り入れていきたいところですね!

もしグーグルアドセンス自動広告導入を迷っている人のためにメリット・デメリットをあげておくと次のようなことがあります。

メリット

設定が簡単!(一度自動広告のコードをサイトに入れるだけで余計な手間はありません。)

機械学習なのでPC/スマホ問わず将来的により効果のあるサイズや場所に広告を入れてくれる可能性あり

自動広告だけど種類は選択可(画像のように1クリックで切り替えることができます)

 

デメリット

手動広告と併用だと広告数が多くなる(読者からすれば邪魔と感じる人もいて滞在率・直帰率に悪影響)

サイトデザインを無視した広告の表示もある(これはまだ運用して一年未満なので改善されると思います。)

物販ASP記事と相性が悪い

正に一長一短ですが現在の所上手く通うすれば収益アップですし、導入しない手はないと思います。

ただ注意点としては物販や他ASPで成約を狙っているサイト/記事では自動広告を表示させないようにしましょう。

アドセンス広告が多いと目的の商品リンククリック率が低くなりますし、最悪のケースですと同じ広告が表示されてしまい単価の安いアドセンス広告に流れてしまう恐れがあります。

少し運用に意識をしておけばグーグルアドセンス広告は一気に報酬を伸ばす可能性があり、今後のスタンダードになってきそうなので要注目といえますね。

グーグルアドセンスの自動広告の設定方法を紹介!

グーグルアドセンス 自動広告 解除

グーグルアドセンスは自動広告はその便利さに反比例して設定方法は非常に簡単なので紹介しておきます。

① まずはグーグルアドセンスのメインページにアクセスします。

② 広告の設定→自動広告に進みます。

グーグルアドセンスの自動広告の設定方法

③ 自動広告を設定から「コードスニペットをコピー」して画像参照↓、コードを自身のサイトのheadに貼り付ければ完了です。

グーグルアドセンスの自動広告の設定方法

ワードプレスでアフィリエイトサイトを運営している場合は<head>タグと</head>タグの間に広告コードを貼り付けます。

コード添付から適用されるまで10分程度かかりましたが、以降は何もしないでいいお手軽設定です。

グーグルアドセンスの自動広告を解除するには?

一度グーグルアドセンスの自動広告を設定しても解除したいケースも出てくるかと思います。

ABテストで手動広告との差をあなた自身で見直すことや物販ページならどの自動広告なら併用できるか考えることは重要ですね。

解除方法として一番簡単なやり方はアドセンス管理画面の自動広告の設定から全ての広告をオフにする方法だと1分もかからずできます。

自動広告 解除 アドセンス

画像のようにON/OFFが切り替えれるので自動広告をいったん解除したい場合は使ってみてください。

まとめとして

GoogleAdsenseの新しい広告形態としてスタートした自動広告。約3か月ほど経過して十分に使えるなというのが私の印象です。

さらに大事なのがこれが将来のスタンダードになっている可能性も少なからずあることです。

現在のグーグルアドセンスでは手動で広告の位置やサイズをサイト運営者で決定していましたが、未来にはAIにおまかせなんてことにもなるかもしれませんね。

広告の自動表示はマシーンラーニング(機械学習)の得意分野でもあるので今後の流れにも要注目です。

グーグルアドセンス 自動広告 解除
↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
1円ドメイン取得 メリット・デメリット 更新料金 アフェリエイト全般

1円ドメイン取得のメリット・デメリットや更新料金は?実際の活用法もチェック!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
こんにちわ、Takeです。 副業・本業にかかわらずアフィリエイトにかかる初期コストは、輸出入物販などが有名なネットビジネスの中でもかな …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です