アフェリエイト全般

アフィリエイトで10万円達成まではモノマネから!必要知識は覚える。

副業としても本業としてもやる価値は十二分にあるアフィリエイト。

稼ぐ人は月に何百万という人もいますし、副業レベルでも私のように数十万という人ならざらにいて数ケ月真剣に取り組めば月収10万以上は可能です。

一度成果が出る感覚を掴むと以降は同じようにサイトを構築していけばよく、第2・第3のサイトで報酬をアップさせていくことが可能です。

ただアフィリエイトに取り組んでいる人の統計を見てみると上位5%ほどの人しか月に1万円以上稼げておらず、初めのハードルが高いのも事実です。

 

そこで今回の記事では

アフィリエイトで10万達成まではモノマネから!必要知識は覚える。

についてシェアしたいと思います。

アフィリエイトで10万達成まではモノマネから!

アフィリエイトで10万達成まではモノマネ

アフィリエイトに取り組んでいく中で初めの目標が月収10万円という人は多いかと思います。

10万円あれば本業への第一歩になりますし、副業で本業の収入+だとかなり金銭的には余裕が出てきてあなたの好きなことに使うこともできますね。

私自身の10万越えをした経験をいうと、まずはトレンドアフィリエイトからスタートし4ヶ月で10万円の壁を越えました。

トレンドアフィリエイトはGoogleAdsenseのクリック型報酬がメインになるので、アフィリエイト初心者にとってはおススメのジャンルになります。

その際に意識していたことは何かというと

稼げるサイトのモノマネをする

ということでした。

 

ここでいうモノマネというのは決して記事をパクってそのまま使うという意味ではなく、サイト設計や記事の書き方・文字装飾を参考にするという意味になります。

例えばあるキーワードを狙って記事を作成しようとして実際に検索します。

上位表示されているサイトはドメインパワーはもちろんですが、理由があり検索エンジンから評価されているのでそこをモノマネするのは稼ぐための期間を短くするのに非常に重要です。

 

実際上位にいる記事は文字数であったり・内容・キーワード選定が優れているから検索上位にいるのであり、まずはモノマネするだけで月収10万円レベルなら軽くいきます。

もう時効(?)なので書いていきますが、私自身はトレンドアフィリエイトで人気があるサイトを5つぐらいブックマークしてキーワード選定の参考にしていました。

その先のステップにいくとモノマネだけでは厳しい部分もでてきますが、月収10万レベルですとこの考え方で今でも十分通用します。

闇雲に自身のオリジナリティを出し記事を量産していくよりは、しっかり上位表示=稼げているサイトを参考していくのが近い道になります。

ただ決して文章をコピーするということではないのでそこだけは注意していくださいね。(コピーコンテンツは一発で検索上位除外にもなります。)

アフィリエイトで10万円達成までの必要知識は覚える。

アフィリエイトで10万円達成

先ほども言いましたが、しっかり取り組んでいけばアフィリエイトで10万円というハードルは決して高くありません。

たまにサイトデザインに凝ったり、htmlタグを習得しようとする人もいますがまずが稼いでからにするのをおススメします。

月収10万達成なら必要知識は

  1. プラグインの導入
  2. 最低限の文字装飾
  3. 画像加工(必要なら)

程度を覚えておけばそれだけで稼ぐことができます。

それよりも大事なのはタイトルのキーワード選定になるので10万まではここをしっかり磨いており必要知識は最低限覚えていきましょう。

まとめとして

考えてみれば勉強ではすでに知識のある先生から解き方を習ったり、スポーツでは有名選手のフォームをマネすると上達も早かったと思います。

アフィリエイトでも同じようにモノマネから入ることで上手くいき、決してモノマネすることが悪いことがではありません。

他のネットビジネスと比べてもアフィリエイトは稼ぐまでに覚える必要知識はそこまで多くないですし、現在あなたが迷っているならまず動き出すことからスタートしましょう!

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です