ASP

商標サイトでは検索順位1位を目指そう!アクセスは他順位とどのくらい違う?

アフィリエイトで成果を出すにはサイトのデザイン力よりもキーワード選定がキーポイントになってきます。

いかに見やすいサイトを作ることができても検索エンジンで記事が上位表示されず流入がなければ、砂漠の真ん中にある高級スーパーのようなものです。

商標サイト 検索順位1位

逆で多少デザインが劣っていてもアクセスがある状態は、例えるなら渋谷のスクランブル交差点真ん中に露店がある状態ですね。(現実には道路交通法で無理そうですが・・・)

もし実現すれば何もせずとも人通りがあるので商品が勝手に売れていき、アフェリエイトの世界に置き換えると理想の状態といえるでしょう。

しかし、初心者にとってはどのキーワードが検索上位に持ってこれるか選定するというポイントが難易度が高く間違ったキーワード選定をすると成果までたどり着けません・・・

そんな中でおススメなのが、商品名やサービス名という商標関連のキーワードでサイト作りを進める商標サイトというスタイルです。

上位表示されればすでに商品/サービス名で検索しているので購買意欲も強く高いコンバージョン率が見込めます。

そこで今回の記事では商標サイトに関する

商標サイトでは検索順位1位を目指そう!アクセスは他順位とどのくらい違う?

についてシェアしたいと思います。

商標サイトでは検索順位1位を目指そう!

商標サイト 検索順位1位

商標サイトに限らずパソコンやスマホでが調べものをする際に検索窓にキーワードを打ち込むのは、よくあるシーンであなたも経験があると思います。

その際に実際にタイトルに目を通すのは検索順位で何位まででしょう?

例えばYahooではリトグリ コンサート 2018と検索すると

商標サイト 検索順位1位

上位10記事が1ページに表示されますがわざわざ2ページにいって更なる情報を得ようとする人は非常に少ないと思います。

同じことは商標サイトでも発生し、検索キーワードで上位10位以内に入らないとアクセスはこないと思っておいた方がいいです。

特に商標サイトの場合はどうしても月間の検索ボリュームもそこまで大きくないものがほとんどなのでまずは検索順位で10位以内に入ることを目標にしましょう。

とここまでは当たり前の話ですが、私は10位以内ではNGだと考えており商標サイトを運営している限りは1位を狙うべきだと考えています。

理由としては検索順位10位内の中でもアクセス数はかなり違いがありそれが報酬だと何十倍にもなって跳ね返ってきます。

実際に体感としては上位5位以内に商品名+購買キーワードが入っているあたりから、報酬が発生し始めますがそこで満足せずさらにSEO対策をして1位を狙って言った方が費用対効果はいいですね。

初心者やこれから商標サイトにチャレンジしようという方はまず特定キーワードで1位を狙うためにはライバルチェックをして

1位サイトより、文字数・記事コンテンツで上回ることができるか

をしっかりサイト設計の段階で考え無駄のない商標サイト作りをしていきましょう!

商標サイトでは検索順位1位!アクセスは他順位とどのくらい違う?

商標サイト 検索順位1位

次に具体的に検索順位1位と他の順位ではアクセス流入が違いのは見ていきましょう!

例にあげるのはよく電車の中吊り広告でも見かける脱毛のミュゼでミュゼという単一キーワードだと月間に6桁の検索ボリュームがあります。

試しにミュゼ 口コミで無料ツール(http://aramakijake.jp/)でアクセスを簡易チェックすると画像のような違いが出ました。

商標サイト 検索順位1位

やはり10位と11位ではかなり差があることも分かります。

注目は検索エンジンのGoogleとYahooで違いはありますが、トータルで月間7000~8000アクセス程になり検索順位が1位にランクインすると4割以上のアクセスを占めているんですね。

これは2位、10位と比較すると

2位だと一つ順位が違うだけで3~4倍・10位にいたっては15倍もの差になってきます。

 

この結果を見るとやはり商標サイトでは1位を狙うことが報酬に直結するか分かると思います。

上の例だと口コミというすでに商品に興味をもってあなたのサイトを訪問しているので、コンテンツが悪くなければ(最高である必要はありません)成約は見えたも同然です。

ミュゼは少しボリューム的に大きくライバル多数なので、いざアフェリエイトに取り組むには

商標サイト 検索順位1位

このぐらいの規模のものがおススメです。

単価にもよりますが月間トータル数百アクセスの商品でも1位なら数万円の成果になるので、手間を考えると効率は非常にいいですね。

まとめとして

商標サイトでは初心者の間はボリュームが少なくてもライバルが少ない・SEO対策が楽なところを攻めて、検索順1位をとればそれだけで月利益10万は見えてきます。

今回は商標サイトに特化して記事を書きましたが全てのアフィリエイト検索順位でも同じ考え方になります。

検索順位とアクセス数の関係でわかったように1位ならアクセス数は大きく獲得できることはおさえておいてください。

一度慣れてしまえば複数サイト展開も容易でどんどん伸ばして行けるので取り組んでみる価値はありますね。

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
記事作成 はかどらせるコツ 自分 集中 環境 アフェリエイト全般

記事作成をはかどらせるコツは自分が集中できる環境を見つける。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
アフェリエイトのサイト作りにおいては欠かすことができない記事作成作業。 報酬をアップさせていくには記事数も重要な要素の一つになり、稼い …
記事タイトル後 サイト名 非表示 プラグイン 簡単設定 アフェリエイト全般

検索順位で記事タイトル後にサイト名を表示しない方法!プラグインで簡単に設定。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
サイト作成を初めていざ自分自身の書いた記事が、GoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示される時は嬉しく感じる瞬間でもあります。  …

POSTED COMMENT

  1. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >10位以内ではNG
    >1位を狙うべきだ
    >SEO対策をして1位を狙って言った方が費用対効果はいいですね。

    本当に、大きな差となっています。

    よく分かりました。

    1位を狙うべきです。

    • takejca より:

      Manohiroさん コメントありがとうございます。

      やはり何事でも1位を狙うのは重要で、特にアフィリエイトではその傾向は顕著です。

      頑張っていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です