トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトを外注化するならライターはどのサイト?相場は?

アフィリエイトの中でも稼ぎやすさはダントツに簡単といえるトレンドアフィリエイト

 

アクセス数がそのまま報酬に直結するので、難しい知識も必要なく記事作成に集中できます。

 

またアクセスを集める方法をそのまま他ジャンルのアフィリエイトに応用できるので、一番最初にはトレンドアフィリエイトから入るのをおススメしているんですが

一方で更新頻度を落とすとそのぶん収入が下がるという一面があるのも事実です。

 

ある程度トレンドアフィリエイトで稼げるようになると

アクセス数が集まるキーワードはわかるけど時間がない

自身は他のネットビジネスにもチャレンジしたい

と考え始め、その際には今まで自身が行っていた作業を外注化してライターさんにやってもらうのが一番効果的です。

 

考え方としては時間を外注費に置き換えるという方法になりますね。

 

そこで今回はトレンドアフィリエイトと外注化に関する

トレンドアフィリエイトを外注化するならライターはどのサイト?相場は?

についてシェアしたいと思います!

 

トレンドアフィリエイトを外注化するならライターはどのサイト?

トレンドアフィリエイト 外注化 ライター サイト

まず知っておいてほしいのはトレンドアフィリエイトは特別な知識や技能を必要としないので外注化とは非常に相性がいいです。

 

基本的にはキーワードに対するweb上で集めることができる情報を読者にわかりやすく伝えるので、記事作成が初めてのライターさんでも問題ありません。

 

慣れたライターさんでもいいのですが、その際は単価が上がってしまったり、こちらの指示内容に上手くマッチしないこともあるので注意が必要です。

 

まず外注化を始める前にすべきことは自身の行っていた作業をわかりやすくまとめて(サイトでもいいですし、PDFなどでもOKです。)

仕事を受けてくれるライターさんが迷わずトレンドアフィリエイト記事を書ける体制は整えておきましょう。

 

そして、どのサイトで募集するのが一番かという答えとしては現状では

クラウドワークス

をおススメします。

 

こちらの記事でもちょっと触れたんですが↓

外注化(アフィリエイト)でのメリットやライターの見つけ方・おすすめ募集サイト!

ライターさんが一番見つかりやすく、また管理画面も使いやすいので一番適していると考えます。

 

他にも募集分を掲載すれば同じくらい反応のあるランサーズでもいいんですが、メッセージのやり取りが若干しずらく私は自然にクラウドワークス一択になりました。

 

どちらかも併用するとかなり煩わしいので今からトレンドアフィリエイトの外注化をスタートさせる人はクラウドワークスのみをおススメします。

 

時期によって前後しますが、募集をすれば2~3日で1人ぐらいからは反応を貰えるのでやり取りをして上手くいきそうならどんどん進めていきましょう。

 

トレンドアフィリエイトを外注化するならライターさんの相場は?

トレンドアフィリエイト 外注化 ライター サイト 相場

トレンドアフィリエイトの記事自体は慣れてしまえば1500文字40分程度で作成可能ですが、ライターさんの相場はどれくらいなのでしょうか?

 

まず慣れていないと外注したライターさんは1時間はかかると考えると、1500文字:500円~650円くらいが相場になってきて

周りの外注化をしているトレンドアフィリエイトブログ運営者に聞いてももだいたいこのぐらいの金額相場でした。

 

数年前は1000文字以上約300円という金額ぐらいだったようですが、

現在はトレンドアフィリエイトの記事でも1000文字だとコンテンツ不足で上位表示が難しいですしなかなか募集も集まってこないでしょう。

 

やはり外注ライターさんは記事作成初心者でも続けているうちに納品記事のクオリティも上がってくるので、今の相場でスタートし継続してもらう方がいいです。

 

外注化でお金が出ていくと考えてしまうと万が一アクセスが来なければ赤になると考えてしまうトレンドアフィリエイトもします。

 

ただ逆算して考えると

もし500円で1記事ならグーグルアドセンスでクリック率が1.4%でクリック単価25円で

アクセス数×クリック率×クリック単価=500円になるので約1500PV集める記事を書いてもらえばトントンです。

 

もちろんトレンドアフィリエイトになれた人でも毎記事爆発させるのは難しいので3記事で4500PVを長期的に集めれば損にはなりません。

 

ハードルとしてはすでにトレンドアフィリエイトで月収10万を達成したひとにとっては高くないので、外注化はステップアップの一つになりますね。

 

まとめとして

良いライターさんに出会えるかは少し運もかかわってきますが、外注化は将来のステップアップを考えるならしておいた方が絶対にいいです。

 

その空いた時間で自分自身が他の記事作成をしてもいいですしインプットする時間にかけれます。

 

いざ外注化に踏み切ろうとすると考えることはたくさんありますが積極的に取り組んでみましょう!

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
私のペナルティを受けないサイト トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで私のペナルティを受けないサイト作り方法!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
現在私はトレンドアフィリエイトを半自動化(タイトルを考えるのみ)で行っており、安定して10数万円の報酬を発生させています。 この記事を …
トレンドアフィリエイトでのライバルチェック 重要性 トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトでのライバルチェックの重要性!上位表示でアクセスアップ。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
トレンドアフィリエイトで収益を上げていくにはアクセス数(PV数)が重要な位置を占めます。 なぜなら大まか言うと【月のアクセス数=月間報 …

POSTED COMMENT

  1. Riri より:

    外注化って、ちょっと勇気が必要だなーと感じているのですが、
    収支がマイナスにならなければOKくらいの
    気持ちでやればいいのかもしれませんね。

    • takejca より:

      →Ririさん

      コメントありがとうございます。
      収支がマイナスにならなければ最悪記事数の分だけコンテンツが充実(SEOアップ)につながるのでメリットはあると思います。もちろん、慣れてくればどういった記事をライターさんに任すかなどもわかってくるのでスタートしてみること価値はあると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です