トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトでのライバルチェックの重要性!上位表示でアクセスアップ。

トレンドアフィリエイトで収益を上げていくにはアクセス数(PV数)が重要な位置を占めます。

なぜなら大まか言うと【月のアクセス数=月間報酬】

という形になるからです。

トレンドアフィリエイトは、アクセスを集める記事も狙いを絞りやすくアフィリエイト初心者にとっては非常にわかりやすい仕組みです。

基本的な収益はGoogleAdsenseで行い、表示される広告は自動で選択してくれます。

キーポイントとなるのは単純に作成した記事をを上位表示させ、いかに読者を呼び込むかになります。

ただ初期の段階で難しいのは【上位表示】という壁です・・・

いくら内容の濃い記事をあなたが作成しても検索の1ページ目に入らなければ、読者の目に入る確率は非常に低いです。

そのため、まず(特にサイト立ち上げ時には)記事を作成する前にライバルチェックを行うということを必ず行ってください。

書きたいキーワードでライバルチェックした結果「ちょっと上位表示できないな~」と感じたのなら記事作成しないことも立派な戦略です。

そこで今回の記事では

【トレンドアフィリエイトでのライバルチェックの重要性!上位表示への近道。】

について紹介していきます!

トレンドアフィリエイトでのライバルチェックの重要性!

トレンドアフィリエイトでのライバルチェック 重要性

トレンドアフィリエイトにおいては記事が上位表示できるかどうかが、稼げる人と稼げないを大きく分けていきます。

極端に言えば記事の質がちょっと低くてもボリュームのあるキーワード(多くの人が検索するキーワード)で上位表示がしっかりできれば稼ぐことができます。

そこで、記事作成の前にあらかじめ狙っているキーワードで上位表示可能かどうかの見当をつけておいたほうがいいですね。

これをライバルチェックと呼んでいるのですが、その主な目的として

  • 書こうとしているキーワードタイトルの記事が他にどのくらい存在するか?
  • また、他の記事のドメインパワー・記事の質や内容をチェックしあなたが各記事で上に行けるかどうか?

という2つを判断する必要があります。

いくらいい記事を書いてもサイト構成初期段階でライバルが強ければ、検索順位があがらず誰も読んでくれない記事になってしまいます・・・

そのためまずは記事作成前に【ライバルチェック】をして、せっかく書いた記事が無駄にならないようにしていきましょう。

記事にアクセスを集めるには?

トレンドアフィリエイトでのライバルチェック 重要性

まずあなたが作成したサイトにアクセスを集めるには、どうしたらいいか改めて振り返っていきましょう。

① SEO集客
② SNS集客

①のSEO集客というのはいわゆる読者が検索エンジン(Gooogle,Yahoo)を使って、検索キーワードを打ち込むオーソドックスな方法になります。

②はtwitterやインスタなど所持しているSNSからサイトに集める方法です。

②の方法はもしあなた自身にネームバリューがあれば自然に増えていきますが、トレンドアフィリエイトの場合は①がメインのアクセスポイントになります。

そこで①の流れを具体的に見てみると

例えばスマホやパソコンで何か知りたいと思った時には検索窓にキーワードを入れその結果表示されたサイトでチェックしていきます。

試しに【平成 次の年号 予想】と打ち込むと以下の画面になります。

トレンドアフィリエイトでのライバルチェック 重要性

検索順位1位にはNHKウェブニュースが表示されているのがわかります。

ここで考えてみると、あなたが検索した後に訪れるサイトはどこになるでしょうか?

普通なら検索結果の1番目か2番目、または「検索上位1ページ目内」にほとんどの人がアクセスするかと思います。

検索順位2ページ目や3ページ目は、ほとんど目にすることなく1ページ目で情報取得が完結してしまうことでしょう。

つまり、サイトに多くのアクセスを集めるには作成した記事が

少なくとも検索結果の1ページ目(10位以内)

にもってくることまず重要であり、可能なら

検索上位トップ(1番目)

に表示されることで検索結果の中からクリックしてくれる「多くの人の目にとまる」ことになります。

言い換えればあなたのお店(記事)が、人通りの多い駅前に建つのか人の全く通らない場所に建つのかになってきます。

ライバルチェックとは

上に挙げたように、検索結果の1ページ目に表示されることはトレンドアフィリエイトに限らずアフィリエイトの王道になります。

また、1ページ内でも可能な限り上位にされること(基本的には狙ったキーワードで1位を狙う)ことは王道です。

ここ意識するの重要で漫然と記事作成する人としっかりした差になります。

そこで上位表示される目安をする意味で「ライバルチェック」を行いましょう。

ライバルチェックの目的は

記事の選定キーワードで実際にインターネット検索した際に出てくる他サイト記事になります。

チェックした結果あなたが見るポイントは

「10位以内(1ページ目)に表示される記事」に今から作成する記事が勝り1ページ目に入れるか

(将来的に)1~3番目に表示が見込めるか

を見ていきましょう。

具体的なやり方は次回記事で紹介します。

このライバルチェックをしないで闇雲に記事作成すると私の初期もそうですが・・・

「記事が2ページ目以降に表示され誰の目にも止まらない」

「ライバルが強力なところに知らず知らず飛び込んでいた」

という残念な結果が発生し、心が折れそうになってしまいます。

あなたがいくら時間をかけ苦労して良質な記事をかいても報酬面では「時間をかけたのに収益が発生しない」状態になってしまいます。

せっかく書いたあなたの記事を生かす意味でも、記事作成前にしっかりライバルチェックをしていきましょう。

まとめとして

繰り返しになりますがトレンドアフィリエイトに限らずアフィリエイトでは上位表示が大きな課題になります。

そのため、ライバルチェックは欠かせないので次回で具体的な方法を紹介していきます。

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
記事タイトル後 サイト名 非表示 プラグイン 簡単設定 アフェリエイト全般

検索順位で記事タイトル後にサイト名を表示しない方法!プラグインで簡単に設定。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
サイト作成を初めていざ自分自身の書いた記事が、GoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示される時は嬉しく感じる瞬間でもあります。  …

POSTED COMMENT

  1. takafumi より:

    こんばんは。
    キーワード選定だけでは不十分で、もっと調査が必要なのですね。参考にさせていただきます。ありがとうございます。

    • takejca より:

      ⇒takafumiさん

      コメントありがとうございます。

      キーワード選定はアフィリエイトを行うのに必須ですが、できればライバルチェックまでもう一歩踏み込むといいですね。(特にサイト構築初期段階)

  2. ミラ より:

    こんにちは。
    キーワード選定とライバルチェック、とても大事ですね。
    次回の記事も楽しみにしています。

    • takejca より:

      ⇒ミラさん

      コメントありがとうございます。ちょっと抽象的な記事になってしまったので次回記事では
      具体的なライバルチェックのやり方についてシェアしようと思います。

  3. Taym より:

    こんばんは。
    ライバルチェックって重要なんですね。
    参考になります。

    • takejca より:

      ⇒Taymさん

      コメントありがとうございます。
      やると検索順位が上がりそうか予想がつきます。特に最初は取り入れたほうがいいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です