アフェリエイト全般

新規ドメインと中古ドメインのアフィリエイトにおけるメリット・デメリットは?

アフィリエイトをいざ始めようとなったときにレンタルサーバー独自ドメインは必須になってきます。

そこでちょっと迷うのはレンタルサーバーはそこまで性能差がなく定番のものを選んでおけばいいんですが、ドメインは新規ドメインか中古ドメインという選択をすることができます。

レンタルサーバーに関する記事はこちら↓

ワードプレス運営でのレンタルサーバーのおすすめは?無料でも可?

どちらが正解!ということはないんですが私自身の経験も踏まえて

新規ドメインと中古ドメインのアフィリエイトにおけるメリット・デメリットは?

について迫っていきます!

新規ドメインと中古ドメインの違いは?

新規ドメイン 中古ドメイン 違い

実際にアフィリエイト案件を行おうとしてライバルサイトを見ていくと新規ドメインでスタートさせているサイトもあれば中古ドメインを使用しているケースがあります。

まず取得金額としては

新規ドメイン・・・1円~2000円ぐらい

中古ドメイン・・・数千円から数十万円までピンキリ

ということで新規ドメインの方が初期コストは安くすみます。

中古ドメインとは、すでに別のサイトで使われてたドメインを何らかの理由で手放し(例えば期間限定のサイト、会社のHPなど)それを新たに別の人が取得することを言います。

そのため、価格が高くバラバラな理由としてはアクセス数や被リンク数など実績があるドメイン程高額になってきます。

新規ドメインのアフィリエイトにおけるメリット・デメリットは?

では具体的に新規ドメインでアフィリエイトサイトを運営をしていくメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット

  • 記事作成など良コンテンツ作りをしていくことでドメインパワーが上がる
  • 検索順位が上がってから長期にわたって維持しやすい
  • 初期コストが安い

デメリット

  • 新規なので上位表示までに時間がかかる
  • インデックス速度が遅い

というメリット・デメリットがあげられます。

私は新規ドメインでサイト構築することが多いんですが、一度上位表示され報酬が出るサイトは安定していてメンテナンスも月で1時間程度ですんでいます。

初めは大変ですが、一度結果がでると一気に楽になるイメージですね。

 

中古ドメインのアフィリエイトにおけるメリット・デメリットは?

次に中古ドメインのメリットに関しては新規ドメインの逆となります。

メリット

  • サイト運営時からドメインパワーが強くすぐに稼ぎ始める可能性がある

デメリット

  • 中古ドメインの質には当たり外れが大きく、良質コンテンツを入れていても稼げないケースもある
  • サイトが検索結果から除外されるペナルティリスクが新規ドメインより高い
  • ドメイン購入費用が比較的かかる

ということがあり新規ドメインと中古ドメインは本当に一長一短です。

 

どちらがいいか結論がなかなか出せない部分ではありますが私Takeの考えとしては

一番最初に取り組むサイトと長期で運営するサイト(1年以上~)は新規ドメインで取り組むようにしましょう。

まずはやはり王道からスタートした方がいいですし、中古ドメインは良し悪しを見極める必要もあるので初心者には若干ハードルが高いです。

また長期運営サイトに関しては万が一のペナルティリスクを回避する意味でも中古ドメインを使わない方が無難です。

まとめとして

もしあなたが新規ドメインか中古ドメインかで迷っているなら私は新規ドメインをおススメします。

まずは1から成功をおさめることでその経験はしっかりあなた自身のノウハウになるのでそこから中古ドメインで大きく報酬を伸ばしていくのも王道の一つですね。

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
アフィリエイト 稼ぐ 自身の書きたいこと 皆が興味あること アフェリエイト全般

アフィリエイトで稼ぐには自身の書きたいこと<皆が興味あること!検索需要を無料で確認。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
こんにちわ、たけ(Take)です! 最近もらう質問で多いのは どうやったらアフィリエイトで稼げますか? 何ヶ月もアフィ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です