ワードプレス

海外からXサーバーのダッシュボード管理画面にアクセスする方法!1分で解決。

こんにちわ、たけ(Take)です!

アフィリエイトをメインの収益源にしていたり、副業でしっかり収益をあげている人と話すと場所という概念にとらわれずに行動できるので

国内にとどまらず海外旅行好き

の方がかなり多いです。

私自身もプロフィールで紹介しているようにかなりの旅好き

プロフィール
サイト運営者たけ(Take)のプロフィール!当サイトを訪れていただき、どうもありがとうございます。 サイト運営者のたけ(take)と申します! 今このページを見ていただ...

なんですが、先日タイでちょっと記事編集しようとすると以下の画面になってしまいました。

さほど緊急性の高い作業でもなかったんですが、いきなり出るとちょっと焦ってしまったので(笑)

海外 Xサーバー ダッシュボード 管理画面

今回は私が使用しているXサーバーを例に

【海外からXサーバーのダッシュボード管理画面にアクセスする方法!1分で解決。】

についてシェアしていきたいと思います!

海外からXサーバーのダッシュボード管理画面にアクセスする方法!1分で解決。

海外 Xサーバー ダッシュボード 管理画面

まず今回に限らずワードプレスのトラブルが起こったときに一番大事なことは焦らないことです!

私自身も様々なトラブルの経験がありますが、闇雲に設定をいじってしまってより悪化させてしまったこともあります。。。

ワードプレスでのトラブルは焦らず行えばほとんどが解決できるので

  1. グーグルで同じ症状の人がいないかチェック!
  2. ダメなら問題の箇所(レンタルサーバー、Wordpressテーマ、独自ドメイン等)に問い合わせる

という流れで改善していきましょう!

上記を行えば99%のトラブルはしっかり解決します。

ちょっと前置きが長くなりましたが、海外からXサーバーのダッシュボード管理画面にアクセスできないときはXサーバー側の設定を変更する必要があります。

これだけで慣れてしまえば1分以内に制限を解除することが可能性です!
(念のために日本に帰国したときは改めてダッシュボード アクセス制限をONにするのを忘れないようにしましょう!)

・ まずはXサーバーのサーバーパネルを開き、画面下部にあるWordPressセキリティ設定をクリックします。

海外 Xサーバー ダッシュボード 管理画面

・ ダッシュボードにアクセスしたいドメイン名の【ダッシュボード アクセス制限】をOFFにすれば完了です!

海外 Xサーバー ダッシュボード 管理画面

この海外からのワードプレスダッシュボード管理画面アクセス制限の理由としては

Xサーバー側におけるセキュリティ対策

が原因となっています。

海外IPアドレスからの不正アクセスをしっかり防ぐために自動で設定されているので、何でアクセスできない!と怒るのは止めてくださいね。

昔より使い勝手もよくなり、現在は1クリックで切り替え可能なので一度知ってしまうとすぐに対応可能です。

まとめとして

海外からのWordPressダッシュボード画面アクセスは、レンタルサーバーによってはドキュメントルートの.htaccessを変更する場合もあります。

ただXサーバーなら簡単にできるので、海外作業が多い人におすすめのサーバーです。

もしXサーバー利用で同じ画面が出てしまったらこの記事が役立てば幸いです。

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
記事タイトル後 サイト名 非表示 プラグイン 簡単設定 アフェリエイト全般

検索順位で記事タイトル後にサイト名を表示しない方法!プラグインで簡単に設定。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
サイト作成を初めていざ自分自身の書いた記事が、GoogleやYahooなどの検索エンジンで上位表示される時は嬉しく感じる瞬間でもあります。  …
ワードプレス 他サイト ソースコード ワードプレス

ワードプレスで他サイトのソースコードを調べる方法!装飾やテーマを参考にしたい。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
初心者でも簡単にスタートすることができ、無料ブログと同じ感覚+豊富なプラグインでサイトデザインもしっかり作り込めるワードプレス。  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です