トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトはスマホ画面を意識して書く!理由や適切な広告は?

話題になっている出来事を記事にすることで、アクセスを集め収益化していけるトレンドアフィリエイト

グーグルアドセンスをメインの広告報酬とするので、アフィリエイト初心者にとっては一番取り組みやすいです。

ただ、最近相談を受け感じたのがレイアウトや広告に関してです

トレンドアフィリエイトブログの実践者のほぼ全員が普段のパソコンで作業していることもあり、PCでサイトを閲覧した際に見やすいサイト設計をしています。

ただスマホ画面とパソコン画面って当然見え方がちがいますよね?

そこで今回の記事では

【トレンドアフィリエイトはスマホ画面を意識して書く!理由や適切な広告は?】

についてシェアしたいと思います!

トレンドアフィリエイトはスマホ画面を意識して書く!理由は?

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

皆さんは、実際に記事を書いてアクセスが集まるようになってきた後にアクセス解析はしていますか?

記事作成に慣れてきてサイト運営が軌道に乗ってきたらしっかり次のステップに進んでいきましょう。

次段階でまず意識してほしいのは運営サイトがどのデバイスからアクセスを集めているになります。

トレンドアフィリエイトブログの場合は一般的にスマホからのアクセスが7~8割以上になってきます。

理由としてはやはり流行りのものを取り上げるので、パソコンでじっくり読むというよりスマホで気になったことをすぐ調べると需要が多いからです。

特に芸能系のトレンドアフィリエイトブログではスマホからの流入はより多くなります。

例として芸能関係ではないんですが、私の運営している特化型(テーマを決めている)トレンドアフィリエイトブログのデータを見ると

アナリティクス アクセス デバイス

スマホ画面での表示が77.3%という高い水準です。

対して今あなたが読んでくれている当サイトだと

アナリティクス アクセス デバイス

アフィリエイトやトラベルの情報を書いているので61.7%がパソコンで閲覧させているのがわかります。

そのため、トレンドアフィリエイトブログを書く際にはまずスマホ画面をしっかり意識して書いていきましょう!

上の情報となる各デバイスからのアクセス比率は無料でGoogleアナリティクスでチェックできるのでこの記事を読んだ後に必ず確認してください。

実際にコメントをくれた読者さんが確認して見てみたら85%以上からスマホからのアクセスでした!という意見ももらっています。

その場合ですと。極端に言ってしまえばPCでの記事のレイアウトを度外視してもスマホ向けの画面のレイアウトを強化していくべきです。

もちろん記事を作成するのはPCで行って問題ないんですが、デザインやレイアウトをスマホ画面で確認する癖をつけていったほうがいいですね。

具体的にトレンドアフィリエイトブログ・スマホ画面表示で意識すること!

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

① まず一番最初にすべきこととして自身のトレンドアフィリエイトブログがスマホで表示されたときの画面をチェック!(PC表示とスマホ表示はサイト全体の印象が大きく違ってきます)

② スマホで読みやすくするために一文をあまり長くしすぎない。

一文が長すぎるとスマホでは、文字が長く連なっている形になります。

あまり長くせずに1文を短く改行をしていきましょう。

③ スマホ向けに作成し始めてから、前後の滞在時間や直帰率を見て改善させているか改めてチェック。(アクセス数自体には直接影響はないので気にしなくて構いません。)

トレンドアフィリエイトのスマホ画面で適切な広告は?

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

次にトレンドアフィリエイトブログの広告に関しても注目していきましょう!

当然、スマホからのアクセスを一番に考えててグーグルアドセンス広告修正することで収益UPにつながります。

そのため、私がおススメするスマホ画面の適切な広告はレスポンシブ広告のレクタングルです。

レスポンシブ広告:スマホ・PC画面の利用可能な幅に合わせてサイズを自動調整してくれる。スマホの画面サイズを自身で考えることなく最適に広告サイズ変更される。

レクタングル(rectangle):アドセンスの広告の形。画像のように長方形で一番見る形だと思います。

他には横長バナー広告「horizontal」、縦長バナー「vertical」があります。

なぜこのレスポンシブ広告のレクタングル型がいいのかというと、

現状レクタングル型が他バナーと比較してクリック率がよくまた単価も高水準になっています。

なので基本的にはレクタングルバナーを多くのアフィリエイターが愛用しています。

ただ一番大きいレクタングル(大)を全ての広告に使ってしまうと一部スマホでは上手く表示されないので自動調整してくれるレスポンシブ広告と組わせています。

豆知識

一般的にグーグルアドセンスは広告サイズが大きいほどにクリック率・クリック単価が上がっていきます。

このトレンドアフィリエイトブログ向けのレスポンシブ広告のレクタングルをどう設定するのかというと

① まずはgoogleadsenseにアクセスし広告→広告ユニット→ディスプレイ広告へ進みます。

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

② 広告ユニットの名前を入力する→スクエアを選択→作成

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

習得したアドセンスコードに記載されている『auto』を『rectangle』に変更して下さい。

トレンドアフィリエイト スマホ画面 意識 理由

変更することでレクタングル広告が優先して表示されます。(他の形より優先度が高くなるだけなので、横長バナー広告も表示される可能性はあります。)

まとめとして

今回の記事ではトレンドアフィリエイトブログはスマホアクセスが多く、

そのためスマホ画面をしっかり意識してサイト設計する必要ありという内容でした。

実際言われてスマホでサイトをチェックして全くできてなかった・見にくかったと私自身も思ったことがあるのでまずは現状認識から始めましょう!

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
縦展開 横展開 アフェリエイト全般

トレンドアフェリエイトにおける縦展開と横展開を解説!具体例では?

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
アフェリエイトに限らずリアルビジネスでもよく聞く縦展開と横展開という言葉。 なんとなくの意味はわかるんですが、実際にどういう場面や生か …
トレンドアフィリエイト 速報記事 SEO トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで速報記事はSEOが強くなってきてから実践!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
トレンドアフィリエイトをやっていて面白いなと思うのは、アクセスが集中するときという人が多いでしょう。 単純に報酬が上がっていくというこ …

POSTED COMMENT

  1. nuts より:

    こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    スマホとPCの見え方はかなり違いますね。
    しっかり意識をするようにします。
    勉強になりました。
    ありがとうございます。

    • takejca より:

      nutsさん コメントありがとうございます。

      分析してどちらの媒体からアクセスが多いのか一度チェックしてくださいね。そして、自身の方向性と照らし合わせて今後のやり方を決めていくと上手くいきます!

  2. マルリン より:

    こんにちは。ランキングから来ました。
    自分もスマホを使っているのに、スマホの見え方とパソコンの見え方を意識した打ち方をしたことはなかったので、参考になりました。ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です