マインドセット

休日中の仕事関係電話は出るべき?おススメの対応方法を紹介!

こんにちわ、たけ(Take)です!

サラリーマンを辞めてからはなくなりましたが、私が会社員時代にストレスを感じていたことの一つに’休日の仕事関係の電話’がありました。

せっかく月曜日の9時から週末となる金曜日の夜遅くまでの残業が終わり、土曜日曜を満喫している時にかかってくると正直ブルーな気持ちになりましたね・・・

特に土曜の朝一に着信があり起こされると上手く気持ちを切り替えることができませんでした。

読者の中にも同じような経験を現状している!という人も多いかと思います。

困るのが会社が、休日の電話にルールを設けていないケースが多く個人個人の判断に委ねられ気づいたら数時間経過していたなんて事も・・・

そこで今回の記事では

【休日中の仕事関係電話は出るべき?おススメの対応方法をチェック!】

についてシェアしていきたいと思います!

休日中の仕事関係電話は出るべき?

休日中 仕事関係 電話 出るべき

もちろん休日前にはやるべきことを終えてしっかり休みに入る人がほとんどだと思います。(私自身もそうでした)

ただ、業種や職種によっては100%できることをしても、急な変更や突発事項が発生したり、急ぎで顧客からあなた宛てに電話問い合わせをすることは考えられます。

こんな時にまず考えてしまうのは’休日中の仕事関係電話は出るべき?’という疑問でしょう!

おそらく労働時間という観点からいえば、時間外労働の賃金もでないので出なくても問題はないでしょう。

ただ現在の日本の労働環境ではなかなか完全にNo!といえる人は少なく対応せざると得ませんね。

その時の電話対応で意識してほしいのは

  1. 電話に出て休みなので(月曜等)に対応させていただきます。
  2. 電話に出て可能な限りの対応をする

かで相手のあなたに対して抱く印象は全然変わってきます。

最近では①の対応をとる人も増えてきていますが、電話には出るものの回答としては’ゼロ回答’で相手の要望を聞くだけ聞いて行動に移せていません。

対して②は休日で会社にはいないもののできる限りの事をすることで結果に表れなくても顧客満足として納得してもらえます。

その結果、後で対応するより時間的にプラスになることも多く長い目で見た場合には最善の対応といえます。

顧客満足・自身の仕事の効率・(場合によっては)会社・上司の評価

などを意識的に得ることもできます。

私自身も休日の対応はあまり気が進まないことが多かったですが、マイナスの面だけでなくプラスの面もあると考えることで気持ちは楽になりました。

【休日中の仕事関係電話】おススメの対応方法をチェック!

休日中 仕事関係 電話 出るべき

とはいっても休日中の仕事関係電話は対応できない状況にある場合も当然出てきます。

その時に私自身がとっていたおススメの対応方法を紹介します!

① 会社携帯は電源を落とし個人携帯のみを使う

休日中 仕事関係 電話 出るべき

私の場合は旅行や帰省などをする場合は、会社の周りや頻度の高い顧客に対してあらかじめ伝えておきました。

その上で、会社支給の携帯は落としておき個人の携帯だけ電話を受けれるようにしておく方法です。

そうすると、緊急性が高い件でしか相手も電話をしてくることはなく個人の携帯に万が一かかってきた件は要対応する必要があると瞬時にわかります。

コツとしては毎週このやり方をとらず、本当に休日の電話を避けたい時のみ使うことです。

② 着信に対し折り返しメールで対応

丁寧に対応するのであれば、休日の電話に対しすぐにメールで返信するという方法があります。

この方法ですと相手の要件をまず把握することができます。

メール返信の際にはテンプレを事前に作成しておき

(例)

お世話になっております。

先ほどはお電話を頂きましたのに、出ることができずに申し訳ありませんでした。
現在電話に出られない状況ですが、どのような内容(用件)でしたでしょうか。

改めて後ほど折り返しお電話をさせていただきます。

と着信後メール送付することで対応します。

③ 複数回の連絡のみ対応

採用している人もいるかもしれませんが、1回目の休日の電話には出ず複数回の着信で対応するやり方です。

少し考え方はネガティブになってしまいますが、複数回の着信は緊急性が極めて高く放置すると後で大変になることが多いです。

一度のみの電話は②で紹介したメール返信することでトラブルにつながるの事態は避けていきます。

まとめとして

サラリーマンとして会社から給料をもらっている状態では、休日中の仕事関係電話を完全にシャットダウンするのは難しいです。

ただまずはしっかり対応することを考えて、自身で判断がつくなら重要度や緊急度で対応するといったことは可能です。

一番ダメなのは休日中に電話があるかもというマイナスな考え方なので自分自身で前もってどう対処するか決めておきましょう!

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
トレンドアフィリエイト 記事数50 書き方 時間配分 テンプレ トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで挫折しない!記事数50までに書き方や時間配分をテンプレ化!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
数多くあるアフィリエイトの種類の中でも稼ぎやすく初心者におすすめのトレンドアフィリエイト。 GoogleAdsense(グーグルアドセ …
アフィリエイト複数サイト 展開 タイミング アフェリエイト全般

アフィリエイト複数サイトへ展開のタイミングは?メリット・デメリットを紹介!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
アフィリエイターの中では稼ぐ人は月に50万円程度なら多くの数いますし、月収100万越えという方にも私自身直接会ったことがあります。 そ …
アフィリエイト 作業 効率化 アフェリエイト全般

アフィリエイト作業の効率化を目指す!私の工程管理と環境作りを紹介。

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
アフィリエイトで成功を収めるには,一日や一ヶ月単位という時間の中でいかに効率的に作業を行うかが重要になります。 これさえできれば後は正 …

POSTED COMMENT

  1. takasan より:

    悩ましい話ですよね、着信あったら気になるし。でも基本シャットアウトですよね。

    • takejca より:

      ⇒takasan

      コメントありがとうございます。

      悩ましいところですね!
      一番は自身がストレスを感じないように、前もってどうするか決めておくといいですね。

  2. takafumi より:

    おはようございます。
    休日中は携帯をOFFにしていましたね。
    でも平日の夜9時10時に電話があって
    ストレスを感じたことがありました。
    だから辞めました^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です