アフェリエイト全般

アフィリエイト初心者が1000文字以上書くために意識するポイント!

こんにちわ!

たけ(Take)です。

私も3年半前にアフィリエイトスタートしたときは同じだったんですが、サイト作成初心者だと文字数:1000文字以上の記事作るのは一つの壁になります。

もちろん初めは数時間かかることもありますが、後々効率を考えてみると1000文字だと1時間切るくらいを目指していきたいところです。

アフィリエイト初心者の多くはまずこの文字数で苦戦し、結果が出ずに作業ストップしてしまいますし

私自身多く見てきて、サイト初期の記事作成の難易度の高さは確かにあると思います。

そこで今回の記事では自身の記事を例にとり

【コツを掴んで1000文字以上書くために意識するポイント!】

をシェアしていきます。

どうしても今のSEOでは質も重視される一方で、ある程度の記事ボリュームも要求されます。

1記事1000文字以下だとなかなか上位表示は難しいので、まずは1000文字以上を目標にサイトを構成していきましょう。

記事作成前にタイトルを決定する

アフィリエイト 初心者 1000文字

まず実際にワードプレスでも無料ブログに記事を作成していく前に必要なことは【記事タイトル】を決定することです。

記事タイトルに関しては以前別記事で紹介しましたが

アフィリエイトで記事タイトルは何文字がいい?SEO対策のコツは?

あなたが上位表示を狙いたいキーワードを必ず入れていくようにしましょう。

少しだけおさらいすると検索者の需要を把握し、キーワードをしっかり選定しタイトル付けを行います。

この部分を疎かにしているとどんな良い記事内容でもアクセス数は伸びず、時間をかけた記事が無駄になってしまいます。

例えば私のこちらの記事では

workドメイン無料はお得か?2年目以降の更新料や使い方をチェック!

work ドメイン 無料 お得
workドメイン無料はお得か?2年目以降の更新料や使い方をチェック!自身でアフィリエイトサイトを運営していくのには欠かせないのが、独自ドメインです。 ただその種類は多岐にわたりメジャーな.comや....

 

お名前ドットコムで購入できる.workドメインに関して

無料 2年目以降 更新料 使い方

という現在.workドメインを検討している検索エンジンで情報を得たい読者に向けてタイトル付けしています。

記事を書く時に意識すること

タイトルが決まったら実際に記事を書いていくわけですがその際に意識することは

  • 記事を訪問したユーザーの満足度を記事内で完結させる
  • 記事コンテンツのボリューム(今回は1000文字以上)
  • 記事内容の理解しやすさ

の3つのポイントは最低抑えておきましょう!

上の項目さえ守れば記事の文字数に関しても最低1000文字は突破し、質としてもGoogleに評価され同時に検索順位も上位になります。

記事作成は見出しを決める

アフィリエイト 初心者 1000文字

意識すべきポイントが分かったところで今度は具体的な手順に移っていきます。

<タイトルから記事の見出しを2~3つに分ける>

タイトルやキーワードを決めて、いざ記事を書いていく段階で情報をバラバラに書くことは読者にとってもあなたにとってもわかりにくくなります。

同じことを重複して書いてしまったり、抜けている項目があったりといざ見直す段階で発覚し余分な手間が増えクオリティも低くなります。

これを避けるためにまずは<見出し>を決めていきましょう。(ワードプレスだとh2タグの部分です。)

見出しを決めることで記事の構成も明確になっていきます。

例えば先ほどの私の記事を例にとると

タイトル:workドメイン無料はお得か?2年目以降の更新料や使い方をチェック!

見出し1:workドメイン無料はお得か?

見出し2:ドメイン取得する際には2年目以降の更新料も必ずチェック!

見出し3:無料や安いドメインの使い方も紹介!

という構成になっています。

慣れないうちはこの見出し内容に従って内容を箇条書きにすることでやるべきことがはっきりします。

例として先ほどworkドメインの場合で
箇条書きでの書き出しをしてみます。

見出し1:workドメイン無料はお得か?

・ workドメインがどこで無料になるか
・ ドメインでSEOに差が出るのか(.comドメインを例に出す)
・ 他のドメインの価格

見出し2:ドメイン取得する際には2年目以降の更新料も必ずチェック!

・ ドメインは年ごとに更新料がかかる。
・ 自身のドメイン失敗例
・ .workドメインの実際の2年目以降の料金

見出し3:無料や安いドメインの使い方も紹介!

・ 安いドメインの有効活用方法
・ 商標サイトの紹介

などここまでしっかり骨格を組み立てていけば記事全体のメッセージもぶれることはありません。

1000文字だと

フック(前書き):200文字
見出し1~3:各250文字~
まとめ:150文字

で簡単にクリアすることができます。

見出し毎に箇条書きした内容で書いていけば各見出しの文字数は非常に少なく感じるのではないでしょうか?

まずは手を動かしてみよう!

手順通り見出しまで考えれるようになったら一度1記事完成させてみましょう。

その際、記事を書き始めたらTVやネットなど脇道に逸れずまずは完成させていきます。

美しいライティングや誤字脱字などはまず気にしなくてOKです。

なぜなら、初心者のうちは文章を書きながらチェックしながら書くよりも後で見直しの時間を設けたほうがはるかに効率的です。

まずは見出しを決めたら何も気にせず最後まで書き上げてみてください!

一度記事書く→見直す→修正→必要あれば画像や動画

で記事を完成させましょう!

この記事を書き方+適切なキーワード選定とタイトル付けさえできればすでにアフィリエイトで成功したも同然です。

極めての質の高い記事コンテンツとしてサイト作りを進めていくことができ、自然にアクセスウも集まります。

アフィリエイトの種類がGoogleアドセンスやASP案件等何であれ収益化できていきます。

まとめとして

今回紹介した方法は最初は時間がかかるな~と思うかもしれませんがアフィリエイト初心者にとっておススメの方法です。

まずは自身の型を決め’記事作成=やるべきことの明確化’を進めていきましょう!

もちろん記事作成に慣れてくれば、文字数によって見出しの数を前後させたり小見出し(ワードプレスではh3タグ)を入れて記事内容を深くしていくことができます。

私自身も5000文字~10000文字の記事を気合い入れて書くときは必ず行っていますし、1000文字以上書くのが楽になると思います。

また同時に見出しごとに構成することで記事も読みやすく流れもわかりやすいので、読者にとって情報の場所がすぐ理解できます。

↓無料でアフィリエイト教材を配布中↓

期間限定でアフィリエイト初心者でも迷わずに開始4か月で月利10万円を達成するために私が作ったアフィリエイト無料教材(DICEMAP)をメール講座に登録された方にプレゼントさせていただきます!

⇒たけ(Take)のメールマガジンに登録する(無料)

こちらの記事もおすすめ
楽天アフィリエイト 変更後 報酬料率 アフェリエイト全般

楽天アフィリエイト変更後(2019)の報酬料率や稼ぎ方・取り組み方法を紹介!

たけ(Take)のPC一台で国内・海外を自由に行き来するライフスタイルブログ!
こんにちわ、たけ(Take)です! アフィリエイトを日々行なっていると、昨日まで当たり前だった報酬が突然変更されることがよくあります。 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です